Photo of 北海道大陸~別館~

tairiku2nd.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オールドレンズ( 27 )


2015年 02月 11日

α7+Schneider-Kreuznach Retina-Curtagon 28mm f4

f0332421_20193750.jpg

シュナイダー・クロイツナッハはドイツのレンズメーカーで、
以前はドイツコダックのカメラ、レチナシリーズにレンズを供給していましたが
このレンズはその当時のものでマウントはデッケルマウントになっています。
コントラストはそれ程高くはなく、実際の色に近い発色だと思います。
そのせいか、白飛び、黒つぶれにもけっこう強い印象を受けました。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2015-02-11 20:28 | オールドレンズ
2015年 01月 29日

α7+EBC FUJINON・SW 28mm f3.5

f0332421_20265626.jpg

今回は以前分解修理の様子をアップした富士フイルムのレンズです。
フィルム時代のレンズですがフジノンレンズは写りに定評がありました。
若干青の発色が強いかな? と思いましたが、
広角レンズでも周辺減光が少なくて
今の時代でも十分通用するレンズだと思います。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2015-01-29 20:30 | オールドレンズ
2015年 01月 09日

E-M1+CHINONFLEX AUTO REFLEX 23mm f3.5

f0332421_20301481.jpg

オリンパスのE-M1にチノンの23mmレンズを付けて撮ってみました。
このレンズは富岡光学製で非常に珍しいと言われているようです。
E-M1はマイクロフォーサーズなので、35mm換算の画角で46mmと
ほぼ標準レンズの画角となります。
写りは意外と逆光に強くて、コントラストは少し低めですが、
とても好感の持てる画を出してくれると思います。
ただ、23mmという広角レンズのせいか、ピントの山が非常に掴みづらくて参りました^^;
まあでも被写界深度が深いのでそこそこピントは来ている気がします。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2015-01-09 20:38 | オールドレンズ
2014年 12月 26日

α7+CANON SERENAR 50mm f1.8

f0332421_20563562.jpg

キヤノンも昔はL39マウントのバルナック型カメラを製造していましたが、
このレンズはその当時のものです。
小さいですが金属と硝子のかたまりと言った感じでずっしりとした重量感があります。
写りは少し青みがかった感じですが、実際の色をほぼ忠実に再現していると思います。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-12-26 21:01 | オールドレンズ
2014年 12月 22日

EBC FUJINON・SW 28mm f3.5修理

f0332421_2153148.jpg

↓のレンズ修理を無事終え、調子に乗って2本目のレンズ修理に取りかかりました(笑)
今回のレンズも絞り羽が粘っていたので、その部分をメインに考えて分解を始めました。



調子に乗って始めたのはいいのですが、ちょっとしたミスで
結局ここまで分解するはめになっちゃいました^^;
右下にある5つの黒い物体が絞り羽です。
ベンジンで付着していたオイルを洗い落としました。
f0332421_2172572.jpg




レンズも一部汚れがあったので分解して磨いてみました。
絞り羽のユニットは、なんとかかんとか組み立てることが出来てホッと一安心です^^;
f0332421_21104736.jpg




今回は想定外の部分まで分解しちゃいましたが、
なんとか組み立てが終わり、修理が終了しました。
f0332421_21121055.jpg


~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸
[PR]

by tairiku2014 | 2014-12-22 21:17 | オールドレンズ
2014年 12月 15日

FUJINON 55mm f2.2修理

f0332421_2044430.jpg

前回アップしたフジのST605Ⅱに付いてきたレンズを修理してみました。
値札に「絞りに粘りあり」と書かれていたとおり、絞りの動きが緩慢で
見てみると絞り羽にオイルがしみ出ていたので、
分解してこのオイルを除去しなければいけません。



前玉と後玉を外しました。
かなりの量のオイルがしみ出ていますね^^;
f0332421_20491692.jpg




絞り羽のユニットを外してみます。
f0332421_20515732.jpg




そのユニットをベンジンに付けて絞りをカチャカチャと動かしオイルを取り除きます。
f0332421_2053536.jpg




で、ここまできれいになりました。
f0332421_20534657.jpg




今回、レンズはきれいだったので軽く拭いた後組み直して完成です。
f0332421_20544199.jpg

この方法が正しいかどうかは分りません^^;
本当なら絞り羽のユニットを分解して掃除するべきなんでしょうが、
とりあえず絞りはちゃんと動くようになりました。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸
[PR]

by tairiku2014 | 2014-12-15 20:57 | オールドレンズ
2014年 12月 01日

NEX-6+A.Schacht Ulm Travegon 35mm f3.5 R

f0332421_20323645.jpg

シャハトは旧西ドイツにあった中堅レンズメーカーです。
最終的にはシュナイダー社に吸収されたようですが、
写りはドイツのレンズらしいコントラストの高い画を出してくれます。
全体的に青っぽい写りですが、この発色を生かした撮り方も出来るレンズだと思います。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-12-01 20:40 | オールドレンズ
2014年 11月 14日

α7+CarlZeiss Jena Flektgon 35mm f2.8

f0332421_20231353.jpg

今日のレンズはカールツァイス、フレクトゴン35mmです。
東ドイツ時代のレンズとはいえ、さすがツァイス、いい写りをしてくれます。
かなり近くまで寄れるのも使い勝手がいいレンズだと思います。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-11-14 20:27 | オールドレンズ
2014年 11月 07日

α7+CANON NFD 85mm f1.2 L

f0332421_20252210.jpg

今日のレンズはFDマウント時代のキヤノンのレンズです。
85mm f1.2の明るいレンズで、この焦点距離はポートレートレンズとも呼ばれていますが、
絞りを開いた時のボケはさすが大口径レンズと言ったところです。
ラスト2枚は絞りを8まで絞ったものと開放での写真です。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-11-07 20:34 | オールドレンズ
2014年 10月 31日

α7+TAMRON SP 28-80mm f3.5-4.2 27A

f0332421_2143941.jpg

タムロンは以前マウント交換式レンズのアダプトールというシリーズを出していました。
今のマウントアダプターの先駆けですね。
今日のレンズはアダプトールの28-80mmです。
比較的新しいレンズなので写りも今風で
デジタルとの相性もいいと思います。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-10-31 21:10 | オールドレンズ