Photo of 北海道大陸~別館~

tairiku2nd.exblog.jp
ブログトップ

タグ:minolta ( 3 ) タグの人気記事


2015年 01月 16日

minolta SRT101修理

f0332421_21103135.jpg

今回修理したカメラはミノルタのSRT101というフィルムカメラです。
かなりの数の中古品が出回っていて、このカメラもジャンク品で安く手に入れました。
手前側のカメラは露出計もきちんと作動し、シャッタースピードもちゃんと変化していて
手を加えれば普通に撮影できると思いますが、
↓の写真をご覧になれば分るとおり、フィルムの巻き上げレバーのプラスチックの指当てが無く
裏蓋も塗装がはがれかっこ悪いです。
そこでもう一台、外装のきれいなジャンク品(奥側の機体)を手に入れ
このカメラをドナーカメラとして部品を移植することにしました。
f0332421_21163681.jpg




今回やる事はたいした手間では無いんですが、
先ずはドナーカメラのフィルムの巻き上げレバーを外します。
f0332421_21174287.jpg




次に裏蓋を外します。
ボディの皮をはがすと裏蓋を止めてあるネジが出てきますのでこれを外します。
f0332421_2119285.jpg




とりあえずここまで分解してみました。下のカメラに部品を移植します。
f0332421_21202522.jpg




トップカバー裏側のモルトを張り直し、
f0332421_21213513.jpg




裏蓋周りのモルトも張り直します。
f0332421_21223288.jpg




最後に裏蓋をネジ止めし、ボディの皮を張り直します。
f0332421_21232533.jpg
f0332421_21233038.jpg




かなり簡単な作業でしたが、見栄えはよくなりました。
f0332421_21244140.jpg

f0332421_21244729.jpg


~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸
[PR]

by tairiku2014 | 2015-01-16 21:26 | フィルム
2014年 08月 24日

minolta X-1+MINOLTA MC ROKKOR-PG 58mm f1.2

f0332421_20302743.jpg

今回はミノルタのX-1というカメラと同じくミノルタの58mm f1.2というレンズで撮った写真です。
X-1はミノルタ唯一のプロ用に開発されたカメラです。
このX-1、ジャンク品として安く購入できたんですが、
ジャンクの理由が露出計が動かない、と言うことでした。
シャッターは問題なく切れていたので、露出計は直すか
最悪動かなくても問題ないな、と思い購入しました。
とりあえず中を見てみようとペンタ部のカバーを開けたところ
露出計に繋がっているであろうコードが1本外れていました。
もしかして・・と思いそのコードをハンダ付けし直したところ、見事に露出計が復活しました(笑)
結果的にいい買い物が出来ました。

レンズは銘玉と言われるレンズで、ピントの山もつかみやすく写りも素晴らしいと思いますが、
今回はネガフィルムでの撮影で、かなりレトロっぽい写真になっちゃいました^^;
今度はポジフィルムで撮ってみたいレンズです。

~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

写真はこちらから・・・
[PR]

by tairiku2014 | 2014-08-24 20:41 | フィルム
2014年 07月 21日

minolta uniomat修理

f0332421_2053748.jpg

ミノルタのユニオマットというカメラを買ってみました。
私が買った機体は1961年頃発売のⅡ型でした。
ジャンク品ということだったのですが、外観はほとんど無傷で
「これはいい買い物をした」と思ったんですが、そこはやっぱりジャンクで
シャッターが時々切れなくなります^^;
しかもレンズの後玉が↓のような状態で・・・
早速分解修理を始めました。
f0332421_20102311.jpg



↓とりあえずレンズをボディから外します。
f0332421_20124351.jpg



↓さらにレンズを分解していきヘリコイドまで分解してみると・・・
グリスがべったりと付いています。
きっと誰かが分解してグリスアップをしたんでしょうが、明らかにグリスの塗りすぎです。
f0332421_20131478.jpg



↓グリスを拭き取り調子の悪いシャッターまでたどり着きましたが原因が分りません。
f0332421_20145776.jpg



↓結局シャッターの板まで分解するはめに・・・
このカメラは絞り板とシャッターの板が兼用になっています。
廉価版カメラなので部品数をなるべく減らしたんだと思います。
右下の黒い5枚の板がシャッター板(絞り兼用)です。
f0332421_20185664.jpg



↓各部を清掃して組み立てるとシャッターが正常に動くようになりました^^
f0332421_2023468.jpg



↓で、問題は後玉の汚れですが、いろんな薬品を使っても汚れは取れず、
コーティングの劣化だと分りました。
調べて分ったんですが、この現象はこのカメラの持病だそうです(>_<)
そこで最終手段、レンズ研磨を行いました。
研磨をするとコーティングもはがれてしまうんですが、元々ジャンクカメラだったので・・・(笑)
今回研磨した面は平面だったので比較的楽でした。
見た目はきれいになりました。
f0332421_2026720.jpg



↓元通りに組み立てて試写をしてみました。
写真はMoreからどうぞ。
f0332421_20271812.jpg



~メインブログ~
Photo Of 北海道大陸

More
[PR]

by tairiku2014 | 2014-07-21 20:35 | フィルム